ハード デイズ ナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LIV MOONちゃんのDVDと、宝塚音楽学校時代

LIV MOONの初ワンマンライブがいよいよ来週に迫るなか、会場限定で発売されるDVD「LIV MOON the story ~幻影~」の約1分ほどの撮影メイキング風景がYoutubeのビクター公式チャンネルにて初公開された。

このメイキングを見るだけでも相当期待の高まる内容だが、「このメイキングはあくまでスタッフによる撮影風景で、商品はさらなるクオリティを保障します」との事。ライブ会場のみでしか手に入らない激レアDVDだけに、これは是が非でも手に入れておきたいお宝アイテム決定だ。是非ライブ会場に足を運んでいただきたい。

<LIV MOONワンマンライブ>
2010年3月3日
@渋谷O-EAST
OPEN 18:00/START 19:00
◆チケット詳細&購入ページ
http://www.creativeman.co.jp/artist/2010/03livmoon/
(Barksより)


(以下は、LIV MOONちゃんの映像いろいろです)

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

檀れいちゃん、連ドラ初主演

連ドラ初主演の檀れい「緊張してきました」 角田光代原作「八日目の蝉」会見

女優・檀れいが連続ドラマに初主演する、NHK「八日目の蝉」の記者会見が2月19日、都内の同局で行われた。連ドラ初主演への思いを聞かれ、檀は「あらためてそう言われると緊張してきました」と照れ笑い。一方で、「(主演だけれど)パズルのワンピースだと思っています。スタッフや共演者と一緒に素敵な大きな絵を作ることができたら」と自然体を強調した。

「八日目の蝉」は、作家・角田光代が2007年に発表した累計売上13万部超のロングセラー小説をドラマ化。脚本は、同局朝ドラ「純情きらり」やフジ系「ラスト・フレンズ」の浅野妙子が担当。浅野は「私以外の人が書くのは許さない」という程の意気込みで脚本を手がけたという。ストーリーは、不倫相手の赤ん坊を奪って逃亡した女性(檀)と、他人の手で育てられたその“娘”の運命を描くもの。

檀は、「(家族内の)悲しい事件や見たくないニュースがたくさん流れる中で、血のつながり以上の愛情を持って子どもを育てていくという、その絆が私にはキラキラ輝いて見えました」と語り、原作の女性描写に深く共感したことを明かした。そのため「(このドラマは)特に女性の方に見ていただきたいですね」とアピールした。 

また撮影はオールロケのため、「今はとても東京が寒くて。(物語上の重要な土地)小豆島に行くのが暖かくなる時期なので、早く小豆島に行きたいですね」とポツリ。過酷なスケジュールが組まれているだけに、「とにかく睡眠を大切にしています」と体調管理に気をつけていると明かした。

「八日目の蝉」は、NHK総合で3月30日より毎週火曜夜10時放送予定。全6回。衛星ハイビジョンでも放送される。

http://movies.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=231277



元宝塚トップスターの檀れいちゃん。
現役時代も、退団後も、清らかなのに色っぽくて、礼儀正しいスミレコードな檀れいちゃんをリスペクト!!
たまに癒されに、金麦のCMをyoutubeで観まくっています。

【私信】メールありがとうございます!二日以内に返信いたします~。


(以下は、youtubeです)

続きを読む

PageTop

LIV MOONちゃんがデビュー

DOUBLE MOONDOUBLE MOON
(2009/12/16)
LIV MOON

商品詳細を見る


12/16発売の『Liv Moon / Double Moon』(VICL63512)をお買い上げのお客様にHMVオリジナル特典として Liv Moon こと Akane Liv さんの直筆サイン入りフォトが付くそうです(特典は無くなり次第終了となります!)
http://www.hmv.co.jp/news/article/911090141/
(上に貼ってるのは、Amazonですので、注意!特典は、HMVです!)


元タカラジェンヌがヘビーメタル歌手としてデビューする。元宝塚歌劇団雪組の神月茜(31)が、ソロユニット「LIV MOON」として12月16日にアルバム「DOUBLE MOON」を発売する。“4オクターブの美神”として、洋楽雑誌「BURRN!」が異例の特集を組む注目度だ。

 父はポーランド系スウェーデン人で母は韓国系日本人。ユニット名の「LIV」はスウェーデン名のリヴ・カミンスキーから、「MOON」は宝塚時代の芸名からとった。

 声域は4オクターブを誇る実力派。先月16日から放送中の花王「美容入浴液エモリカ蜜肌」のCMで、ドビュッシーの「月の光」を披露してきたが、これまで声の主は明かしていなかった。

 97年、宝塚音楽学校に主席で入学。卒業後、99年に宝塚に入団した。1メートル70の長身を生かし、男役で「風と共に去りぬ」「送られなかった手紙」などに出演。元来ソプラノが得意だったが、男役で低音も鍛え上げて音域が広がった。所属レコード会社のビクターは「これだけ歌えて、ルックスもスタイルもいい歌い手にはライブハウスではなかなか出会えません」。来年はNo.1級の期待の新人として猛プッシュする構え。

 ジャンルはクラシックとヘビーメタルを融合した「シンフォニック・メタル」。宝塚退団後の04年に声楽などを学ぶため渡英し、このジャンルをけん引するフィンランドのバンド「ナイトウィッシュ」の音楽に触れ「自分を表現できる音楽はこれしかない」と決心。05年に帰国後は舞台女優として活躍する一方で発声練習などを積んできた。

 ヘビメタ専門誌「BURRN!」は12月号で特集。デビュー前の日本人を取り上げるのは異例といい、3ページも割いた。来春には初の単独ライブも予定しており、宝塚時代からのファンはもちろん、ハードロック界も期待を寄せている。

http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/kfuln20091118006001.html


BURRN!で特集されるのですか。
凄いですね。

花王のエモリカのCMて、LIV MOONちゃんが出てんのかと思ったら、歌声だけなのね。
LIV MOONちゃんの蜜肌が見れるCMなのかと、勝手に期待が高まっていた(笑)。
花王さん、次は本人もCM映像に起用してください!

相変わらず、ブログの茜ちゃんはとっても可愛いです。(公式ブログはこちら)
ミーカたん好きなんだねvv
前のLIV MOONちゃんの記事にミーカたんのことも書いていたので、うれしいですよ。


ようやく、LIV MOONちゃんの歌声を聴けました!

ECHO~蒼空の余響~


うーん、うん、うーん
それぞれの音と、LIV MOONちゃんの声が合ってなくないか?
それとも、私がヘビメタというものを知らないだけで、こんなもんなんでしょうか?
LIV MOONちゃんの声はいいので、正直、アカペラ(LIV MOONちゃんの声だけ)で聴いた方がいい作品なんじゃないかと思うんだけど…;


THE PHANTOM OF THE OPERA


正直男の声はいらないわ…と思うのは、私が宝塚びいきだからってわけだけではないのではない気がするんだよねえ…(相手の方、実にすみません)
この歌い方は、映画のTHE PHANTOM OF THE OPERAの歌い方に忠実なんだと思うけどさ、それじゃ、ダメよ!!!
いっそのこと、LIV MOONちゃんが男声partも女声partも歌えばいいのに(笑)。
苦しいけど、できるだろう!きっと。
宝塚時代は、男役だったから、こんな高音で歌うことはまずなかったはず。
できるだけ低い男役の歌声を披露してたんだから。
ということは、この音源の歌声よりも、まだ広い音域が出るんじゃないのかなあ?

ぜひとも彼女の才能をフル活用したものを作っていただきたいです。
個人的には、アカペラ(LIV MOONちゃんの声だけ)でいいわ~。
やるなら、エリザベート(↓)には勝ってほしいじゃない!

水夏希 『エリザベート』 ⑨



みんな歌上手いわ…!
三分過ぎくらいから、男役(死神のトート)の歌が始まりますよ。
宝塚は、エリザとかベルばらとかの大きい演目は、個人的にあまり好きではないのですが、エリザは世界的に人気のミュージカルだから、曲の音程がおもしろくて、レベルが高いんですよね。
口パクではなく、宝塚は、完全に生で歌って踊りながら三時間、しかも一日二回公演とかもありますから、超人じゃないとジェンヌはできないと、いつも思います。
あと、踊りながらよく歌えるなあと…(この映像は踊ってないですけど)。


水夏希 『エリザベート』 ⑩


こちらの冒頭の曲は、聴いたことある人多いのでは?
ね、ほら、宝塚の男役の声と、女性の声のほうがしっくりする…(←言うな)。
しかし、どうせなるなら宝塚に勝ってほしいのさ。

ちなみに、宝塚でも、Phantomは上演されてます。
音楽は別の方のですけどね。

Phantom - Without Your Music


春野さんのファントムは清らかすぎる…
絶対悪いこととかしなさそう。

PageTop

大浦みずきさん死去=元宝塚トップスター、ダンスの名手

大浦みずきさん死去=元宝塚トップスター、ダンスの名手

 元宝塚歌劇団花組のトップスターで、退団後はミュージカルを中心に女優として活躍した大浦みずき(おおうら・みずき、本名阪田なつめ=さかた・なつめ)さんが14日午前7時、肺がんのため、東京都内の病院で死去した。53歳だった。東京都出身。葬儀は近親者で行い、12月2日午後2時から東京都新宿区南元町19の千日谷会堂でお別れの会を開く。喪主は姉の内藤啓子(ないとう・けいこ)さん。
 1974年に宝塚歌劇団に入り、男役として活躍。幼いころから習っていたバレエの実力で早くから抜てきされ、88年に「キス・ミー・ケイト」で花組トップスターに就任。ダイナミックでエレガントなダンスで「宝塚のフレッド・アステア」と評され、「ダンスの花組」と呼ばれる一時代を築いた。「ベルサイユのばら」のフェルゼン役などを演じて91年に退団。現役中の89年、退団後の92年と2度にわたり歌劇団のニューヨーク公演に参加し、成功に導いた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091115-00000086-jij-soci


もう、ほんとうにショックです。
大浦さんが、宝塚音楽学校入学前に、健康診断で過激な運動はさけるべきとの所見がくだったほどの心臓疾患があったということも、今日まで知りませんでした。
あまりにも伝説的に素晴らしい方で、大浦さんを観た方は、大浦さんが無敵なように感じてしまうほど輝く、完璧に美しい方だと思います。

私は若輩者で、大浦さんの現役時代を知りません。
それでもこれ以上美しい人はいないと思うほど、心を打たれ、憧れ、いろんなものをいただいていました。
大浦さんのダンス、身体表現を知る方は、みんなそう思うと思います。

死ぬほど尊敬します。
私は大浦さんについて特に詳しいわけではありませんが、それでも大浦さんの踊る短い映像を観ただけで、大浦さんの気高さ、美しさが、華やかさとなって観る者に伝わる、そんな境地を見せていただいたと思います。

訃報をしったとき、大きな喪失感を感じましたが、大浦さんの残してくださった映像や、文章を知り、追悼したいと思います。

DVDが再発売されたりとか…ないでしょうか。
多くの方が、大浦さんを悼むための特集があればいいなと思います。

ご冥福をお祈りします。
大浦さんの美しさは、多くの方の心に残ると思います。

PageTop

乱歩のお誕生日

乱歩のお誕生日だとグーグルさんが言うので、お祝いしたいと思います

乱歩 グーグル
グーグルのトップがコレだった。誰か乱歩のファンがいるんでしょうか?

小学校の時に、乱歩は完読した気がします。今でも好きですけど。

映像化(実写化)したものもチェックするわけですが、納得のいかないものが多かったです。
陣内さんの明智のドラマはすごく好きでしたが…(ファンサイトはこちら)
佐野史郎の明智も可愛いかったです。
それより昔の映画の明智ってみんな、おっさんなんですよね。
なんでこんなに納得がいかないんだろうと思ったんですが、明智には、男女を超越したような美しさがないとダメなんだと思います。

映画「黒蜥蜴」 丸山(美輪)明宏 明智小五郎 OP/ED


美輪様の黒蜥蜴。
おっさんな明智に納得がいきません。
美輪さまの黒蜥蜴の舞台がとっても観に行きたいんですが、まだ行けてないです。チケットも高いんですよね…。今度こそ観に行きます!お元気なうちに行かないと!

乱歩といえば、エログロナンセンス
宝塚といえば、清く正しく美しく

真逆のようでいて、ほとんど同じですよね。
宝塚のレビューとか、かなり乱歩的だと思いますし。

比較的最近、宝塚でも黒蜥蜴が舞台化されました。
あくまでも「宝塚の黒蜥蜴」でしたが、宝塚で乱歩作品はもっと観たいです!!!
深めていってほしい!!

この作品の、「プロポーズソング」が素晴らしすぎます。

黒蜥蜴 浪越警部のプロポーズ Captain Namikoshi's propose song


男役のソーラン節って、パタリロのタマネギ部隊みたいで可愛い!
生で観たら、小林君がキラキラで可愛すぎました。

黒蜥蜴 明智のプロポーズ Black Lizard Akechi's propose song



ポロポーズソングなのに、短調って……!!!
さすがです。宝塚。
この曲が劇中で何度も効果的に使われて、その度に、同じ唄なのに、全然違った唄になるんですね。
なんつう美しい唄なんでしょうか。
オスカー・ワイルド作品のような悲哀が。
宝塚のオスカー・ワイルド作品『アーネスト・イン・ラブ』は世界に誇れるほど最高なんですけど(特に月組の)、それはまた別のお話。
もう一回別の男役が、この唄を歌うのもよいんですけど、youtubeが見つからなかったです。


黒蜥蜴 小林君特集  Black Lizard digest


(上の動画とちょっとだけ被る部分もありますが、ダイジェストなので違っています)
娘役ちゃん演じる小林君可愛すぎ!!
うんでも、やっぱりジェンヌだから、明智と小林君並ぶと、清潔感ありすぎ(笑)。
宝塚のエログロムードも観たいです。
ナンセンスは歴史あると思いますが(笑)。
少年探偵団が並ぶと、制服のせいか、孤児たちだからか、ちょっとコクトーの「恐るべき子供たち」の冒頭っぽい。

もっかい観たい~~~~!!!(ラストの明智の美しさに感動!!)

そして、春野さん、ご結婚おめでとうございます!!

春野さんは、明智にしてはあまりに清らかすぎるので、今度は「日本一性格の悪い探偵」明智な感じが出てる乱歩作品が観たいです。
もう退団しちゃったけど、大和悠河ちゃんに明智を演じてもらいたかったです…。

大和悠河

これはマッカーサーですけど。
(下の記事の、べルバラ主題歌歌ってる王子様も大和悠河ちゃんです)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。