ハード デイズ ナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

プロディジーは真面目なバンド WARRIOR'S DANCE FEST

The Prodigyのフェス、WARRIOR'S DANCE FEST に行ってきました~。
人が多かったような、そうでもなかったようなという感じでした。

のぞみで行って、開場、開演時間の14時には余裕で到着してたのですが、入場で並らばされたりしたり、Tシャツ買ったりしてたら結局、ちゃんと観たのはSOUTH CENTRALからでした。

タイムテーブルは、こちら

ステージは、大きなメインの舞台と、その横にDJセットの小さな舞台。
SOUTH CENTRALは、メインの二人がDJセットでやってました。

黒のパーカーのフードを頭に被っている(フディーズってゆうんですか?)オシャレ若者ネズミ男風ファッションで、まだすごく若くて少年然としたかんじの二人組の男の子。
(年齢も顔も非公開みたいなので、定かではないですが)
お揃のカッコで、息がピッタリすぎる動きがパペットアニメーションみたいで、すごく可愛かったです
音楽も、生の方が断然いいですね(youtubeとmyspaceで聴いたくらいしか知りませんが)。
私はDJスタイルよりも、絶対にバンドが好きなので、DJにはあまり興味を持てないのですが、なかなかよかったです。
MGMTとかプロディジーの曲をミックスしたりするとやっぱり盛り上がってました。

次は隣の大きな舞台で、autoKratz。
このバンド、あまりの妖しいゲイっぽさに凄く気になってたんですが…(でも気にしないようにしてた)。

Animal(アニマル)[初回限定版]Animal(アニマル)[初回限定版]
(2009/06/03)
オートクラッツ

商品詳細を見る

  どう見ても妖しいジャケット。

(長いので折りたたみます)

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。