ハード デイズ ナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちゃんとして見える&ファッションのコツ

以下は自分用メモの「当面の目標」と、「ちゃんとして見える&ファッションのコツ」です。

私、ポイントを押さえたらいい「コツ」って大好きです。一番わかりやすくて合理的~。

当面の目標、「美髪」。

当面の目標ができてうれしい&楽しみです。
間違いなく効果が出ると思うし。

肌は、あまりに敏感肌&、今目の炎症がでてそれどころではない状態なので、もう諦めた(当面は治らなさそうで凹む)。

髪には生まれつき手間いらずに恵まれていたので、今まで何の手間もかけなさすぎたんですが、最近、「髪の毛が一番その人の印象を左右する」という髪の毛の重要さに気付いたので、重い腰をあげました。
ほんと髪の毛(というかヘアスタイル)って大事ですね。
ヘアスタイルで印象が変わるどころが、別人に見えちゃうし。

あと、髪の毛さえちゃんとしてたら、ちゃんとして見えるんですよね。
キチっとして見える。
なので、髪の毛(ヘアスタイル)には妥協せずに、手間をかけたほうがいいのだということに気付きました。

頻繁に美容院に行くのは面倒なので、短くはしないんですけど(本当は長くても毎月行ったほうがいいんだけど、だいたい二カ月に一回くらいになる…)、どうせならロングで美髪(大人になるとけっこう難しい)を目指したいです。
どこまで続くかわかりませんが、(今までめんどくさいという理由のなんとなくロングだったので)覚悟を決めてのロングは初めてなので、楽しみです~v

髪の毛(ヘアスタイル)と、姿勢のよさと、笑顔がよければ、すごく良く見えちゃうんですよね。
ちゃんとして見えるポイントというか、コツです。

ついでに、ファッションのコツは、「大人のオシャレは小物から」です。
靴と、鞄はお金をかけていいものにすると、オシャレに見えます
最近、このコツに気付きました。

ファッションって、つい服にお金をかけがちなんですが、バッグと鞄にかけたほうが、プチプライスな服でもオシャレに上等に見えるんですよね~。
バッグはいいものにするといっても、「水戸黄門の印籠」みたいなこれ見よがしのス―パ―ブランドはむしろオシャレとは対極な気がするので(バッグだけスーパーブランドってダサい…)、バッグはイタリアのメーカー(ブランド)のそこそこ上等なものがいいと思います。

個人的に、ハイブランドのバッグはけっこう重たいのが嫌だったりします。
高額なのももちろん嫌ですけど。
何も入れてない時点から、革の重さや、金具の重さで、重たい上等な鞄って、けっこう多いです

なので、そんなに高くなくて、イタリア製(イタリアの革)で、重たくないというのが、私の鞄の購入ポイントです。

イタリアの革を使っている日本製とかでもいいんですけど、やっぱり違いました
持ってみるとわかりますね。
やっぱイタリア製にすればよかった!と思うんですよ、縫製のレベルが全然違うので…。


バッグのオススメブランド。

MARTINA CAPONI マルティナカポーニ
レザーの種類によっては、重たいので注意。

GIANNI CHIARINI  ジャンニキャリーニ 
(公式サイトはこちら)

GERARD DAREL ジェラールダレル
似たようなデザインでも、バッグの種類によっては、カーフレザーが厚くて重たいです。
「シャルロット」は軽かったので、オススメです。

UTOPIA ウートピア
ボッテガヴェネタのメッシュバッグを手掛けたファクトリー・ファロール社のオリジナルブランド

今気になってるのが、OLIVIA HARRIS オリヴィアハリスです。
グライソンが監修するチームのブランドです。
(グライソンはもっと高額だけど、オリヴィアハリスは手が出る値段)
軽量化にも取り組んでいるそうです。

これらのブランドは、百貨店やセレクトショップで買うとかなり高いですが、ネットのセール価格だと、うれしい値段で出てたりします。すぐ売り切れますけど。
(ジャンニキャリーニはあんまり見ないですが)
好みにもよりますけど、私は合わせやすく、使いやすくてお気に入りです。
これらのバッグが激安だったら、教えてください(笑)。

あとは、「小物」というと、アクセサリーを洒落たものにすると、いいかんじですかね。
アンティークまで行かないくらいのヴィンテージは、基本的に同じ物がなくてオススメですが、こればっかりはたくさん現物を見てないと、相場や物の良さ(見分け方)がわからないので、安易にオススメできませんが…。
オークションやネットでアンティークやヴィンテージを買うのはやめたほうがいいです。
古い物は、現物を見なければわかりません。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ヘアスタイルの話、すごく納得したよ~
そっか~!!!って。
よし、まずはトリートメントから…と、
伸ばし途中の前髪の処理方法(←もどかしい長さ…笑)

温 | URL | 2009-10-07(Wed)00:32 [編集]


温ちゃんへ

久しぶりのコメントがこれか(笑)。
参考になれば幸いです。

温ちゃんは、毛量が少ないから、髪形は「梳かないでください」って美容師さんに言った方がいいよ。
シャンプーやトリートメントとかは、コシとかボリュームが出るやつがいいんじゃないかな?

フロリー | URL | 2009-10-08(Thu)18:07 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。