ハード デイズ ナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ねば塾 白雪の詩の石鹸

美髪日記。

(興味のある方は、どうぞ~)

ねば塾 白雪の詩の石鹸を洗髪&ボディに使いました~。

結果、髪は、動物のふさふさっぽい感じの洗い上がりになりました。
白雪の詩は、アレッポよりふんわりするのはいいんだけど、ちょっと乾燥してるかな。
(使ううちに慣れるかもだけど)

アレッポのエクストラの洗髪は、最初はよかったのですが、しっとりしすぎて頭には重たい
ずっと洗髪に使うにはしっとりしすぎですね…。
アレッポでもしっとりしすぎない人には、アレッポの洗髪は最高だと思います。
アレッポのノーマルタイプも買ったので、そちらもまた使ってみようと思います。

白雪の詩の泡立ちがいいので、これで洗髪するのは泡立てが楽です!
ネットで泡立てると、泡風呂にできるんじゃないか?!ってくらい大量の泡ができました。
思わず、泡立った髪の毛でクレヨンしんちゃんのように「ソフトクリーム」とか遊んでしまいたくなるほど…(笑)。
でも、サクサクとした泡で、濃密さはないですね
アレッポのエクストラの泡は、すんごい泡立ちが悪くて(オリーブの石鹸は泡立ちが悪いようですが…)、洗髪には苦労します。
洗顔用に水をあまり加えずに泡立てると、ねっとりとした濃い泡になります。
色も少しだけ緑色なくらいに。

白雪の詩の匂いは、少し料理系です…わかるでしょうか(笑)。
石鹸や化粧品の匂いというよりも、料理系。
使ってみて、私の中で、香りはかなり大きなウェイトを占めてることはわかりました。
飽きないいい匂いはかなり重要です。
アレッポのエクストラは、粘土っぽい香りと、オリーブ&ローレルオイルの独特の香りです。
好き嫌いはあると思います。
私は、オリーブとローレルの香りは好きなんですが、使い始めは、たまに妙~に臭いときがあるのは一体…と思います(笑)。酸化(熟成)してる茶色の部分かな~(?)。
トータルで考えると、料理っぽい匂い(純石鹸の原料臭)よりは私は全然好きですが。

白雪の詩を体を洗うのに使ってみたところ、ちょっと乾燥する!!洗浄成分しか入ってないからだと思います。
コレを使い続けると、インナードライになりそうな気が…。
この先、髪に使わないなら、リピはないですね。
泡立ちがいいのはうれしいんですけど…。
体はアレッポがいいです。
ブブさんも、「オリーブの石鹸」って言ってたし!

髪もアレッポ使えたらいいんですけどね~。
アレッポでは重いです。
でも、石鹸洗髪で、最初に使うなら、アレッポがいいと思います。
目に入ると死ぬほど滲みて痛いので、使うときは注意してくださいね!
(薄めたクエン酸リンスが目に入ったより痛い気がするくらいすんごい痛いです!!)

なんだか、ナチュール・アロマテラピーのハーブボディウォッシュで洗髪するのが一番ほどよいような気もします。
(せっかく石鹸髪洗にテンションが上がってるというのに。笑)
これが一番高いんですけどね…。600mlで、定価 4,410円(セールで買うと、20%オフ)。
アミノ酸シャンプーより高い!
さらに、 アロマリッチヘアトリートメントを使うと、210g で、定価 3,990円(セールだと、10~20%オフ)。
アロマリッチヘアトリートメントは、テクスチャーが硬めなので、少量で済むので、コスパはかなりいいのですが。

白雪の詩と、アレッポの中間くらいのしっとりさの石鹸があれば理想ですが…。
純石鹸とはいえ、アレッポと、白雪の詩ではものすごい差が…!!
持ったときの重さも違いますし。
白雪の詩は軽い(普通の化粧石鹸より軽いくらい?)ですが、アレッポは重たいです。

石鹸は使われている油脂(材料)によって、洗い上がりがまったく違うんですよね。
洗うものによって大きく肌質が変わると思うので、洗うものは凄く重要だと思うので、追及したいです。

洗髪は、最初に市販のシリコン入りのシャンプ―から、アミノ酸シャンプーに変えたときは、ギシギシして凹みましたが、今では、ハーブボディウォッシュを使っても、純石鹸を使っても(アレッポから、白雪の詩に変えても)、ほとんどキシみません。気にならないくらいです。
うれしい変化ですv

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。