ハード デイズ ナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私のウエストの位置はもっと高いのよ

サッカー大好きなのに、あまり見れずに何をしているのかというと、エクササイズしてますよ(笑)。
はやぶさとか、他にもいろいろ書きたいことはあったんですが、記事書くと運動する気力がなくなるので、遠のいてすみません;

夏になったら運動したいとか前に書きましたので、有言実行。
何より、ウエストが消滅しそうになってたので……。
一日一時間を、一週間やれば効果出ますねー。

まだ腹筋、割れてはいませんが、薄―――――く影が付いてきました。
今、デビュー当時のどんくさそうなレディ・ガガくらいの体型かと思います(笑)。
最新のガガたんはとんでもなくシャープな肉体にそぎ落としてますが。
(しかし、ガガたんのあの「オタくさいのにスター」という体型と身体性がなくなって寂しい気持ちです。「鍛え抜かれた肉体のゴージャスなスター」なんてハリウッドじゃあたりまえですけど、「どんくさくてオタくさいスター」なんてガガたんだけで、凄かったのに…)

(続きは、腹筋と背筋のコルセットを作りたいぜ、って話です)

体重は1キロくらいしか変わってないんですけど、ウエストのくびれは一応復活したので、筋肉っていかに必要かってことですね……!

腹筋と背筋が欲しいいいいいいいいいい!!!!!です!!
あまりに自分の筋力のなさに愕然としました。
筋力がなくて全然動けない。あまりのカッコ悪さに続きましたよ。カッコ悪さにやる気が出ました(笑)。
筋肉痛も、筋肉になってる証拠だと思うと快感でモチベーションアップ。

タイトルに書きましたが、ウエストが復活して(というか半年くらいなくなっていて)気づいたんですけど、「私のウエストの位置はもっと高かったのよ!」(笑)と思いました。
腹筋が付くと、へその位置が上がるんですよ、2~3㎝くらい!
つまり、私はウエストの位置がもっと上だったんだなと気づいて喜びました(笑)。
ほら、オードリー・ヘップバーンとか、すっごくウエストの位置が高くて締まってるじゃないですか。
胸の下からウエストが始まってる感じに。
あのオードリーの胸の下から始まるウエストは、腹筋で引き上げられているのがデフォルトになっているという、鍛え上げられた賜物だったのですね。
ヒップアップすると、脚が長く見えるということくらいは知ってたんですけど、へその位置は衝撃でした。
腹筋と背筋、あとついでに胸筋も欲しいです!!

そして、やってみて、人間、一日一時間は運動しないとダメなんだなーと思いました。
運動すると、しんどいんだけど、ちょっと楽ですねー。
楽というのは、血流が活発になり、体がほぐれて軽くなるからかな…?
体を動かす、汗をかくって、いかに大事かと痛感、実感しました。
なるべく続けたい……。

一日一時間って、なかなか難しいけど、何を優先順位にするかってことですね。
やらない人というのは、テレビ観たいとか、本読みたいとか、ゴロゴロしたいとかのほうが優先順位が高いってことですから。
優先順位を上げると絶対できます。

私の場合、ウエストなくなる>>>>>テレビとか読書とかお菓子なだけだと思います。
しかし現在、ウエストはあるので、モチベーションが一段落しそうで怖いです。

腹筋と背筋でコルセットを作りたいという願望を忘れずにいたいものです。
もうすでに自信がなくなっていますが…(笑)。
何かもうちょっと励みになるモチベーションを作らないと……。
ベスト体重に戻したいというのはあるんですが、それ以上に筋肉が欲しいですねえ……!!
あまりにも筋肉がなくて、動けなくて泣けてくるので……。
昔、楽勝だったことがキツくてヒイヒイ言うくらい全然できなくなってると、情けなくて悲しくてなります。

自由とは、コントロールのことだなあと思います。
自己をコントロールできると、初めて自由になれるのですよね。その分だけ。
「自由」って、よくはき違えられて使われて問題がある感じの人もいますが、「自己のコントロール」のことだなあと思います。そうじゃなきゃ自由になれないとも思うし。
そんなことも、体を動かしてると実感します。(あまりにも筋力がなくて動かせないから。苦笑)

あと、ダイエット目的の方は、絶対運動しないとダメだと思います。
食事を野菜中心にして、低GI食品を食べて、お菓子をなるべく控えて、運動してたら絶対痩せると思います。
あたりまえですが(笑)。
できるかできないかは、したいかしたくないかという優先順位の問題ですね。
と思うと、何事も優先順位の問題ですが。
(『海の上のピアニスト』がそれで選べなくて混乱して死んじゃったくらいに、生きるってのは、優先順位を決めて実行するってことですね~。気楽に一個ずつポジティブに片づけていきたいです…!)

私はよく運動しなくなる冬の間に太って、夏バテで痩せるというのをよく繰り返してるんですが、食事制限だけのダイエットだと絶対リバウンドするという証拠のような気がします。
事実、食事制限だけで痩せた友人は、いつもリバウンドしていて、それなら痩せないほうが体によかっただろうと思います。
食事制限だけで痩せると、筋肉や骨も痩せてしまうので。
食事制限だけのダイエットとリバウンドを繰り返すと、若くても(老人じゃなくても)骨粗鬆症になるんだそうです!!
怖い!!
妊娠したときに、お腹の重さを骨が支えられなくて脊椎骨折した妊婦さんの記事を読んで、ショックでした。
骨粗鬆症って、治らないってよく聞きますし…。

そんなわけで、運動しないとダメだなーと思いました。
あと、筋肉なくて痩せてると、貧相なんですよね。
エリカ・アンギャルも、「日本人女性は細いけど、締まってなくてスタイルが悪い」って感じのことを言ってましたが、同感です。
そんなにスリムなくても、引き締まってると素敵です。(←私の好みの体型は、締まってる人…)
一条ゆかりの名言「ウエストがあれば、デブじゃなくてグラマー」も、そうゆうことなのではないかと。

今はないですけど、前に腰痛いときがあったのも、筋力がなくて骨に負担がかかってるんじゃないかと思いますし…。
(スカート回るから、あきらかに激しく骨盤歪んでるんですけどね…)

今、鉄アレイ欲しいです。
片手0,5キロ(両手で1キロ)なのはあるんですけど、2キロか、3キロくらいのが欲しいです。
100均に売ってるって聞いたんですけど(笑)、マジでしょうか?
探しに行ってきます~。


MarisaMiller01.jpg
腹筋割れてる!
ヴィクトリアズ・シークレットのモデルは、カッコよく割れてますね。
(アメリカで最も人気のあるスーパーモデルで、男性誌「FHM」から「世界で最もセクシーな女性」の称号が贈られたマリサ・ミラー)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。