ハード デイズ ナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サマソニ2009 クラブ色の強い8日 大阪

体調不良ぎみなのにサマソニに二日間(8日と9日)行ってダウンしておりました。
ご心配おかけしてすみません;

3ステージもアーティストが体調不良でキャンセルでしたよ~。

8日はケイティ・ペリーがドクターストップでキャンセルと、Phoenixのメンバーが2人高熱のためキャンセル。
9日はPlaceboが20秒くらい歌って体調不良のためキャンセル…。
どれも目当てだったのに…仕方ないですが。
8日は炎天下、9日は雨天できつかったです。

クラブ色の強い8日

BREAKERZ
 ↓
Saosin (軽く覗く)
 ↓
kyte (軽く覗く)
 ↓
65daysofstatic
 ↓
Paramore (軽く覗く)
 ↓
Puffy AmiYumi (後半)
 ↓
The Enemy
 ↓
Nine Inch Nails (最初と最後)
 ↓
RAZORLIGHT (軽く覗く)
 ↓
Mogwai (軽く覗く)
 ↓
My Chemical Romance (最初だけ覗く)
 ↓
Kasabian (3,4曲くらい覗く)
 ↓
Aphex Twin (後半)

フジファブリックとSoulwaxが入場規制で観れませんでした。

リストアップしてみると、すごいがんばって移動してますね…。
今年はそんなに萌えバンドが来てないので、移動しながら、幕の内弁当のようにちょっとずつよく知らないバンドを色々観てたってのが大きいです。
炎天下&体調不良に負けて、座席があってクーラーが効いてるSONICステージに行っては休んでいました。
昨年は好きな萌えバンドばっかりすぎて最前線で粘ってたのですが。

目当てのケイティ・ペリーがキャンセルなので、初っ端からBREAKERZ観てました。
BREAKERZよかったですよ~。
上半身裸の金髪逆毛の子がめちゃめちゃパンクでファンキーでカッコよかった!!すばらしい!
しかし、演奏の上手いセックスピストルズみたいなパンクスタイルな子が、何故ブレイカーズ?という思いは(笑)。
メンバーそれぞれ音楽性違う気がしますが、ちゃんと上手いのが真面目な日本人のレベルの高さを感じさせます。
CD音源だと、カラオケっぽいJ-POPアレンジになってますが、ライブ演奏はロックでしたよ~。
普通にとても上手いので、DAIGOの寒い台詞の芸風はやめたほうが幅広いファンを獲得できるんじゃないかと、よけいなお世話なことが気になりました。
生のDAIGOは美少年で、ギャグが寒い育ちがよさそうな男の子でした。
肌白いのに「日焼け止めを塗るのを忘れた」そうで、桃色になってて痛々しかったです。

Saosinは、メタルな印象でした。
ボーカルがドレッドヘアになってて、パッと見、マッチョなバンドに見えました。
でも、メロ・コア(?)なんですね。
けっこうメロディックなんですが、すごいスクリーマーなんですね。
野郎人気高し。
何故か、ステージ近くで聴くと普通なんですが、ステージの外に出て遠くから聴くとスケール感があってすごくよく聴こえるのが謎でした。


Kyteは、ライブはすごい邦楽っぽかったです。
邦楽にちょっとトム・ヨークっぽい声のボーカルだったような。

Kyte - Boundaries Music Video

CD音源だと別に邦楽っぽくはないですが、ライブが下手ではないものの、あまり上手いといえないのかもしれません。


65daysofstatic は、爆音の上手いインストのいいライブバンドでした。
手抜きなしで一生懸命だし。
欲をいえば、爆音のインストはうねりに踊れるような感じが欲しかったりしますが、それは音楽の好みの問題ですよね。
デビューしたてのときは、「オアシスに喧嘩を売る前衛的なインストバンド」って印象でしたが(それしか知りませんが)今だインストで続いてるのだなと感心。

65daysofstatic - Retreat! Retreat!



Paramoreは、映画『トワイライト〜初恋〜』の主題歌で有名なんですね。
すごく若いボーカルの女の子が歌が上手くて、それ以外の楽器のメンバーが全員年上に見えたのが気になったのですが、バンドなんですよね(?)。

Puffy AmiYumi最高でした~~!!
可愛い!!
ユニゾンばっちり!!
ダルそうでクールでパーフェクトに可愛い♪
世界的に人気のある理由がわかります!
CDよりライブのほうが100万倍くらいいいですよ~~!!
バックバンドもものすごく奥田民生のカラーの音でレベル高かったです。
アヴリル提供した楽曲よりも(比べちゃいけませんが)民生の曲のほうが断然すごいですね。
オススメ♪
邦楽は、ロックよりJ-POPのほうがロックな気がします。

The Enemy は、男の子に人気ある理由がわかりました。
トム・クラークの顔の系統が、The Musicのロブたんにちょっと似てて驚きました。
もっと華奢ですが、生え際のヤバそうな感じとかも…;
外見はすごく華奢なタイプで、小柄で髪も猫毛なんですが、中身がすごくまっすぐな男らしさがある感じが、男の子に人気がある理由だなとわかりました。
自分でもなれそうな憧れがありそうというか。
メタルの野郎人気も、自分もなれそうという同じ理由ですよね、きっと。

Nine Inch Nailsは、レズナーがゴリラ入ってるくらいマッチョ&五分刈りでした。
もっとナイーブな人を想像していたので想像以上のゴリラマッチョぶりにちょっと驚き(笑)。
NINとしてはもう最後なんですよね~。
前向きな意味で賢明な判断だと思います。
NINはバンドではなくてプロジェクトですが、聴いてる間はかなり単調でした。
洋楽はわかりやすくメロディらしいメロディがないことが多いので、単調になりやすいんだと思いますが。
移動したので演ったのかわからないですが、Hurtだけ聴きたかったです。
Johnny Cash のカバーが好きなので。

RAZORLIGHTは、意外にも一番バンドの音に、他のバンドでは絶対出せないバンドの色があってすごいな~と思いました。バンドとして最高の音を作れています。

Mogwaiは、レベル高くインスト。
感想が短いのは、文句なくいいライブだからです。

My Chemical Romanceは、すっごいJ-POPっぽかったです(笑)。
日本大好きなバンドみたいですが。
というか、NINがマイケミの前(マイケミが大トリ)ってゆうのは、世界的にももうそうなってるのか、日本だけのマイケミ人気なのか気になりました…。

Kasabianは、Aphex Twinのために数曲聴いて移動しましたが、よかったです。
サージがすごいヴィンセント・ギャロ似でした。
親分(笑)のオアシスもですが、ボーカルが二人っていいですよね。
カサビってマイケミと仲悪いんだよな…とか思いながら移動しました(苦笑)。

この日一番よかったのは…、エイフェックス・ツインかな~…。
本人がいてたんで…。
暗いなかで全然動かずに言葉を発さずに俯いてましたけど…終始。
そこまで恥ずかしがり屋だと思うと萌えますが(笑)。
映像が後半、これ見せていいの?ってゆう18禁グロ画像(解剖というか内臓、腑分け映像で下半身も映ってる死体とか色々問題のある映像)だったんですけど、18禁(どころじゃない気がするけど)画像を出すことがリチャードも見世物になることへのリチャードなりの譲歩かなあと観ながら思ったり。
しかし、リチャードがステージに出てきてたのは驚きつつやっぱりよかったです。
そして音楽と映像流してるだけで本人は暗いなかで俯いてじっとしてるだけにも関わらず、この日一番印象的でした。不思議。
グロ映像も不思議と記憶に残らない。
エイフェックス・ツインの音楽には、不気味なものを不気味に見せないような特殊な効果があるような気がしました。
(グロ映像に関してはむしろ、そこでわざとらしく歓声をあげて盛り上がろうとするオーディエンスの反応のほうが幼稚で不気味に思えてしかたなかったです;)

三日間開催で、この日はクラブ色が強いせいか、人が全体的に少なかったです。
特に女子と外国人が少なかったです。

9日もまた書きます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

フロリーちゃんv
体調不良でもサマソニ行ってたのね~。博多在住の我が妹も7日に行ったそうです。スコット君の事は知らなかったけど、「ビヨンセ見た」って言ってました。妹は1人で行ってそうですが、野外ライブとか好きだなんて全然知らなかった。虚弱なヤツなので。「楽のしかったけど、過酷だった~」って言ってました。2日もだなんてフロリーちゃん凄い!9日のレポも楽しみにしてますよ。

健康食スキーなので「飲む大豆」凄く興味ある~。チャレンジしてみよ


ここ | URL | 2009-08-12(Wed)21:42 [編集]


ここちゃんへ

妹さんも遠くから!7日ビヨンセってことは、大阪で観たんだね~。
7日はスコットとケミスツ観たかった!!
Keaneとマキシマム・ザ・ホルモンも。
でも体力がもたないのでやめました。

妹さんは日帰りしたのかな?
ケミスツ観たか聞いといて~。
ビヨンセ、凄くプロフェッショナルでよかったみたいだね。
さすがだ。野心がある努力家のしっかりした美人って好き。

のむ大豆は、牛乳パックサイズで売ってるよ~。

フロリー | URL | 2009-08-13(Thu)00:11 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。