ハード デイズ ナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画&本 メモ

『Xメン 2』 

『Xメン ファイナル ディシジョン』

やっと観ました~。ずいぶん前に、1は観てたんですけど。
1より断然おもしろい!!
Xメンおもしろかったので、おすすめです。
1で「暗いシリアスなアメコミ」に脱落せずに、続きを観た方がおもしろいです
あと、1よりもそれ以降の方が、「Xメンは隠れたゲイ映画である」という部分がハッキリしてますね~。
1ではそんな意識して観なくってもって感じです。
(「ゲイ=男性」って感じの印象はなんとなくありましたけど……)
あと、女性キャラ美しくてカッコよくて可愛いです。
ブライアン・シンガー監督の女優の配役ってそんな感じする(ドクターハウスも)。

どうでもよいことなんですが、2で登場したテレポートできる元サーカスの人はどこへ行ったのでしょう?
よいキャラなのに、『ファイナル ディシジョン』では消えてました。そして、ストーリーに突っ込みたい部分がありますが、それは突っ込んではいけないのだと観ながら思考を自重しました。
アメコミなのにここまで暗いシリアスだとつい気になっちゃうんですよね(笑)。

以下はまだ未見&未読

『ウォッチメン』

アメコミ続きで。

『スモーキング・ハイ』

『40歳の童貞男』スタッフコメディで、ジェームズ・フランコ君出演作なのでとりあえずチェック。

『ベティの小さな秘密』

こうゆう設定は、可愛い映画だといいな。


『暗礁』上・下巻 黒川博行

大好きな『疫病神』シリーズの続きが文庫化してた!
この方の描かれる書き言葉の関西弁は最高です。
小説の文章で関西弁を表現するのってすごく難しいようで、上手くいってる作品を黒川氏以外に知りません。

中身チラ見したら、麻雀だった…。私は麻雀をまったく知らないのですが…、観てないけど間違いなく『アカギ』が好きすぎるだろうと思うのでなんか……複雑です……。
知りたいのか、知らないでいたいってゆうか、知らない方がいいってゆうか(笑)。


拍手コメントありがとうございます!
またあとでレスします。

PageTop

Amazonの価格変動

私が千円で買ったアイアンマンのDVDが、¥ 1,805 まで値上がりしてる。
よくCDやDVDの価格が変動するのは、なんでだろうと、ずっと前からすごく疑問なんですが。
すごく細かく変わります。ほぼ毎日、何かの商品は変わってる気がします。株価か?(笑)
(カートに入れておくと、価格の変化が表示されます)
数円からヒドイときは、千円以上違ってたり…。

PageTop

映画&本 メモ

『アンダーワールド』

ラバースーツ姿のケイト・ベッキンセイルがひたすら美しい映画。それ以外を求めずに観たら、おもしろいですよ。

『SATC』(映画)

ウェディングドレス姿のキャリーが、マドンナにそっくりで驚く。
そうか、マドンナは、花婿に逃げられた花嫁か、なるほど。

『ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』

こないなBL映画だとは…;
ゲイ映画じゃなくて、BL映画。(けなしているわけではありません。BL映画は観たことありませんが。観る気も無い)
ローリング・ストーンズは、この映画を認めてないんだそうですが、もっとシリアスすぎる意味あいでだと思ってましたよ。
こんな方向からだとは思いもしなかった(笑)。
私、90年代にこうゆう同人誌読んだことあるよ!!という衝撃。ストーンズではありませんが、ほとんどこうゆう感じ。
すごいヌーベルバーグっぽくて。
やっぱりあれはすごいレベルが高かったんだなあ…と、すごく驚いた。
ちゃんとおもしろいので、ストーンズが嫌いじゃなくて、フリーセックスとかの時代背景が大丈夫なら、腐女子さんにもおすすめです。
誰か腐女子さん観て、私の驚きをわかってくださいー!(笑)

…でも、これって、私の十代の頃の百合心を投影してるんだよなあって、今書いてて思いました。
やなこと気づいちゃった…。純粋に萌えられやしない。
あああ、複雑……悩み増えた嫌だ(笑)。

つまりは、私の百合心が投影できるBLは全部萌えるんだ(笑)。
BL、極一部しか知らんけど。
そりゃ萌えるわ;
複雑な気分ですが。

あと、この時代の女の子のファッションがものすごく可愛いのも見どころです。
しかし、こんなぶっ飛んだファッションが流行ってた時代は、一体どんな服で通勤してたんでしょうか?

PageTop

映画&本 メモ

『ゾンビ・ストリッパーズ』

『10日間で男を上手にフル方法』

一カ月くらい前に観て、メモるの忘れてた映画思い出しました。

どちらもTUTAYAで1000円(3枚以上で3000円キャンペーン)になってて、思い出しました(笑)。

『ゾンビ~』のほうは、もっと音楽がおもしろいかと思ったのに、そうでもなかったのがちょっと残念…。
もっと音楽がおもしろければ、もっとよかったんじゃないかなー。
むしろ、音楽を先に決める勢いで!

『10日間~』のほうは、ヒロインの女子が、彼の部屋でいいムードになったとき、彼の股間に勝手に名前をつけていたのが笑えました(しかもその名前が「ソフィア姫」)。
男を上手くフル極意の一つでしたが…(笑)。

PageTop

映画&本 メモ

AmazonからもDVD3枚がもう届きましたが(早い!)、通りかかったTUTAYAでも3枚以上3000円で、さらに4枚買っちゃいました。

やっぱり、TUTAYAのほうが断然豊富ですね!!たくさんあります。
でも、Amazonのほうが、店頭に出てない分だけ商品はキレイかも。そんなに差はありませんが。

でも、TUTAYAには、『ホット・ファズ』はなかったですね~。
売り切れだったのかもしれませんが。

私の隣にいたオジサンは、スターウォーズシリーズとか色々20枚近く買ってました。
そんなに?!って思っちゃいましたけど(←あまり人のこと言えないでしょ…)。

今回購入したのは、

『アイアンマン』(二枚組、デラックス)

『バーディ』

『スティング』(ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード主演)

『オーバー・ザ・ムーン』(ヴィゴ・モーテンセン主演)

です。

しかし、レンタルした、

『NO FUTURE A SEX PISTOLS』

『リプリ― 暴かれた贋作』

『奇術師フーディーニ』

から観ないと……。
つまり我が家に新入荷のDVDが10枚溜まってます。
普段と変わりないので嫌ですが、正月はこれで決まりですね。

しかし、今年DVD買いすぎです私。
気がつけば5万以上カートにいれて注文したのは、自分でも「オイー」と思い出してしまいます。
(ライブDVDが多かったのでそんなもんな気もしますが…)
買ったのに観てないのもあるし(タルコフスキーと、ビクトル・エリセ )
しかし、DVDだけじゃなく、CDも合わせると、一体この一年でいくら使ったのか、考えたくない…。

来年は買わない方向で…!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。